忍者ブログ
オリジナルギャグwebコミックサイトCOMIC HAND JOBのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日どころか先月のトークになっちまいやがるんですが、去る11・19に幕張メッセでブラフマンのライヴを観てきました。

ブラフマンと言えば言わずと知れた国産パンク/ハードコアの重鎮と言えるベテランバンドで、民謡、民族音楽の要素を取り入れ精神世界にも通ずる非常にシリアスなアティテュードを持つ実力派で、世間的にはメロコアの畑で安易に語られがちですが俺の中ではブラフマンは間違い無く真の意味でのエモーショナル・ハードコア、激情ハードコアです。勿論自分の作品、漫画でもかなりの影響を受けております。

ライヴに不向きな幕張メッセと言う事で音響は褒められたものではありませんでしたがそれでもそのパフォーマンスは激熱で、最小限のMCを僅かに挟む程度で矢継ぎ早に繰り出されるキラーチューンの数々はマジで最高でした。実にエモいです。対バンは他に3組おり全てハイスタンダード関係のバンドとなっており、俺はバリバリのメタル野郎でエアジャム世代とは程遠い男なんですがKEN YOKOYAMAは良かったですね。

パンク、ハードコアにはメタルに無い良さがあり俺は単純に聴く「音楽」としてはメタルが一番好きなんですが漫画描き、アーティストとして影響を受けたのは紛れもなくパンクのほうです。こういうライヴで観て聴いて味わった事も全て作品に反映されるというわけですな。今月公開される新作はこういったエモーショナルでシリアスなバンドに影響受けているので公開されたら各々感じ取って下さい。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
C.H.J
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]