忍者ブログ
オリジナルギャグwebコミックサイトCOMIC HAND JOBのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

厳密には映画ではなくTV放送されたリアリティー番組を纏めたDVDで全3本リリースされております。何とあの銃で撃たれても貫通しているから撃たれたうちに入らない無敵のセガール拳でお馴染みスティーブン・セガールが本職の警官、保安官として活躍する姿を納めた映像で、最初は深夜時代のガレッジセールとかがよくやってたガチに見せかけたヤラセかと思っておりましたがどうやらセガールはホンマに警官をやっているようで、かれこれ20年のキャリアがあり映画の仕事が無い時はパートで警官をやっておりアメリカでは普通にパートタイムの警官が存在しているようです。ザ・シンプソンズのマージ・シンプソンも警官やったエピソードありますしアメリカでは珍しいことでは無いんでしょうね・・・。アイアン・メイデンのシンガー、ブルース・ディッキンソンもバンドの活動が無い時はジェット機のパイロットをやっており多才な人間はいるモンです。ちなみにディッキンソンは今はパイロットをリストラされたようです(爆)。

3本のDVDでそれぞれカーチェイス編、麻薬捜査編、殺人現場編と分かれておりお馴染みの日本語吹き替えでマジに警官として職務質問したり容疑者を逮捕したり、地元住民と触れ合いを見せたりと思った以上にガチのオマワリっぷりを見せており普段は決してダメージを負うことなく、銃で撃たれても貫通しているから撃たれた内に入らない不死身っぷりを見せるセガールが「ショットガンを犯人が持っていたら、我々は死を覚悟せざるを得ない」等と言っている事からも本作がガチである事が伺えるでしょう・・・!

他にもセガールが合気道や逮捕術の指導をしていたり銃の腕前(かなりのもの!)を見せたり、さらには趣味でもあるバンド活動、ギタープレイ、ライヴまで見せたりしておりセガールファンにはたまらない映像だと言えるでしょう・・・。ギターのスキルもなかなかのものでヴォーカルはガタイの割には線が細いんですがレイドバックしたブルージーなAORで何気に質が高いのも特筆すべき事です。ホント、何でも出来る人ですなぁ・・・!最近の映画はどれも微妙なんですが改めて見直しました(笑)。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
C.H.J
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]