忍者ブログ
オリジナルギャグwebコミックサイトCOMIC HAND JOBのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺も大好きなアメリカンブラックアニメの傑作、サウスパークの生みの親であるトレイ・パーカーとマット・ストーンのコンビによる超ブラックな風刺満点の人形劇映画です。

日夜テロと闘い世界中の平和を守るチーム・アメリカは中東のテロリストがフランスで爆破テロを行おうとしているのを止めるため町や遺跡を派手に破壊しながら派手にドンパチ繰り広げテロを見事皆殺しにするも仲間の一人が殺されてしまい、その穴埋めをするため、さらに中東に潜入捜査を行うため新たに仲間に引き入れたのがブロードウェイで活躍する俳優だった・・・というのが基本的な内容なんですが、人形劇でありながらもバリバリの切株モノで爆死したりするシーンはいちいちグロく内臓やら肉片やらが派手に飛び散り嬉しくなります(爆)。人形や町の造形は凄まじくハイクオリティーで人物もモロ人形でありつつ顔や表情は相当にリアルで女性陣なんか人形なのに結構美人で宜しいですな(笑)。

サウスパークの監督作品らしくセレブを実名で登場させコケにしておりサウスパークのティミー同様自分の名前しか言えないマット・デイモン、先走って自爆テロを慣行するマイケル・ムーアを始め数多くのセレブ達が偽善的慈善団体で自己満足している様子が伺え何とも皮肉に満ちておりますがやはり最大のトピックは金正日でしょう(爆)。タリバンに兵器を横流ししているのは北朝鮮で作中最大のヴィランとして悪事を働き最後はブチ殺されますがその死体から抜け出してくる意外な正体がまた何ともブラックで最高です(笑)。まぁ苦手な人は苦手でしょうが・・・。

サウスパークの監督らしく(?)作中ではミュージカル的に曲が流れるパートもありこれもまたユーモア満載の歌詞で最高です(笑)。アメリカンマッチョイズムに満ちたチーム・アメリカのテーマソングからキモさ満点の金正日のテーマ、マイケル・ベイ監督の“パール・ハーバー”をののしる曲、サウスパークでも流用された映像手法モンタージュを判りやすく説明する曲など実に面白く見所満載ですな・・・。

ラストの主人公による、アメリカをチンポコ、後進国をオマンコ、テロ国家をケツの穴になぞらえた演説も最高でこの辺のくだりはマキシマムザホルモンの“F”を超えております(笑)。うちのマンガが好きなら必ずや楽しめる傑作でしょう!こんな作品を生み出したいモンです。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
C.H.J
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]