忍者ブログ
オリジナルギャグwebコミックサイトCOMIC HAND JOBのブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画「エアベンダー」を観ました。

2010年度のラズベリー賞に見事輝いたクソ映画、どんなモンかと上から目線で観てやりましたが・・・まぁ何というか、まさしくラジー賞でした(爆)。最低映画賞、最低脚本賞、最低監督賞、最低助演男優賞、最も3Dの使い方が間違っている映画賞の5部門をゲットしましたがまさにそんな感じの無いよう・・・もとい内容です(笑)。

ストーリーとしては基本チャイニーズ、僅かにジャパンな(?)オリエンタルファンタジームード満点の中『火』『水』『風』『土』の4つのエレメントの均衡がうんたらかんたらで火の一族が悪モンで他の種族にケンカを売る中『気』のベンダーの少年(少林寺風)がアバターでどうたらこうたらみたいな内容で、演出も脚本もグダグダでストーリーなどあって無いようなモンですわ(爆)。カンフーアクションやCG多用しまくりの映像は悪くないんですが基本的に冗長で激しくダレますね・・・。敵も味方も主人公も悉くキャラが立っておらず感情移入も不可能で演技も稚拙なんで面白味がまず無いです。同じアクション子役でも「キック・アス」のヒット・ガールは最高なのになぜこんなにも差があるんでしょうかねぇ・・・。

しかもこのクソ映画、お約束のように最後続編作る気満々の終わり方するのがさらに鼻に付きます(笑)。まさに制作費、人件費の無駄遣いですな。「ドラゴンボール エボリューション」はまだ笑って観れましたが本作は笑いも無くただただダラダラするのみでした。同じクソ映画でも「アタック・オブ・ザ・キラートマト」は本作の何百倍も面白かったわい!(爆)


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
C.H.J
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]